• 業種:建設業
  • 決算期:9月
  • 配当基準日:3,9月末
  • 制度信用銘柄:
  • 貸借銘柄:
  • 株主優待:
president

代表取締役社長

伊東 幸夫

1992年 当社入社
2007年 佐賀支店長
2013年 執行役員 営業統括部長
2015年 取締役 営業統括本部長 兼務 建設事業部長
2017年 代表取締役社長 現在に至る

「環境にやさしく安全な社会の創造に向けてあくなき挑戦を続ける。」の経営理念のもと、皆さまからの揺るぎない信頼の確立を目指しています。

株 価 適時開示(最新)
現在値(13:30)
501
前日比
+13 (+2.66%)
配信日時 タイトル
2019.5.15 コーポレート・ガバナンスに関する報告書 2019/05/15
2019.5.15 2019年9月期第2四半期連結業績予想と実績との差異及び通期業績予想の修正に関するお知らせ
2019.5.15 2019年9月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
2019.4.12 人事異動に関するお知らせ
2019.3.13 有限会社大邦興産の株式取得(子会社化)に関するお知らせ
事業概要・特徴

   当社グループは、経営理念のもと公共工事を主体とする交通安全施設・法面・景観等の工事の施工および各種建設工事に関連する資材の販売を行う「建設事業」を中心に、防災用品・産業安全衛生用品等の販売を行う「防災安全事業」、不溶性硫黄(ゴム加硫剤)・環境型自然土防草舗装材(製品名:雑草アタック)の製造・販売を行う「化学品事業」を行っております。
   『建設』『防災安全』『化学品』を3つの事業を通じて、当社が提供する価値やサービスを「創造」することを、スピード感をもって「挑戦」してまいります。「より必要とされる企業へ」を目指す企業像として掲げ、『100年企業』に向けての磐石な経営基盤づくりへとつなげてまいります。

   当社グループが主力事業とする建設業界におきましては、北部九州地区の復興需要により、公共投資は一定の支出が見込まれるものの、建設労働者の不足や建設コストの高騰など経営環境は依然として厳しい環境が続くものと予想されます。
   このような経営環境の中、当社グループは企業価値のさらなる向上を目指し、より一層「建設」「防災安全」「化学品」の3事業分野の事業領域の拡大を図るとともに、収益力の向上と財務基盤の強化や「働き方改革」に代表される事業構造の改革にも積極的に取組み、『100年企業』に向けて人材・組織力の強化と企業統治の向上を目指してまいります。
   また、当社グループが目指す企業像である『より必要とされる企業へ』をスローガンに、今まで以上に皆さまからの信頼を得られるよう、グループ一丸となって誠心誠意努力してまいります。今後ともなお一層のご支援とご理解を賜りますようお願い申し上げます。

主要経営指標(連結)

(単位:百万円) 2016年
9月期
2017年
9月期
2018年
9月期
売上高 10,69012,18512,759
経常利益 487620705
親会社株主に帰属する当期純利益 288444484
1株当たり配当額(円) 5.005.007.00
1株当たり当期純利益(円) 53.9985.0892.91
1株当たり純資産額(円) 755.47866.42962.94
配当性向(%) 9.265.877.53
自己資本利益率 / ROE(%) 6.098.708.60
株価収益率/ PER(倍) 6.175.976.15
株価純資産倍率/ PBR(倍) 0.440.590.59
営業活動によるキャッシュフロー 116241948
投資活動によるキャッシュフロー -54-62-134
財務活動によるキャッシュフロー -90-66-66
現金及び現金同等物の期末残高 2,3742,4863,234
2019年9月期
1Q 2Q 3Q 4Q
3,4038,461--
191818--
130563--
-0.00--
25.80111.77--
----
----
----
----
----
----
----
----
----
*「企業結合に関する会計基準」等の改正に伴い、2016年9月期より「当期純利益」は「親会社株主に帰属する当期純利益」に変更しています。
売上高(百万円)
売上高チャート
経常利益(百万円)
経常利益チャート
親会社株主に帰属する当期純利益(百万円)
当期純利益チャート
=適時開示件数

   株主さまへの利益還元を経営の最重要課題と認識しており、安定的な経営基盤の確保に努め、株主配当につきましても、安定的に継続することを重視するとともに、業績に応じた利益還元策を持続していくことを基本方針としています。

事業内容 〈建設事業〉 交通安全施設工事・法面工事・環境付帯工事等の各種建設工事、各種建設工事に関する資材の販売
〈防災安全事業〉 防災用品の販売・産業安全衛生用品等の販売
〈化学品事業〉 不溶性硫黄の製造、環境型自然土防草舗装材の製造
設立 1939年7月1日
上場年月日 1996年4月26日
資本金 413,675,000円
従業員数 226名(連結 2017年9月末現在)
発行済株式総数 普通株式5,102,000株 優先株式2,000,000株
売買単位 100株
株主数 普通株式1,142名 優先株式1名(2017年9月末現在)
幹事証券会社 みずほ証券㈱、ふくおか証券㈱、大和証券㈱
株主名簿管理人 三菱UFJ信託銀行(株)
主要株主 普通株式:伊藤忠丸紅住商テクノスチール㈱、日鐵住金建材㈱  優先株式:㈱福岡銀行
連結子会社数 2社
監査法人 EY新日本有限責任監査法人
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 日本乾溜工業株式会社 総務部

    〒812-0054 福岡県福岡市東区馬出1丁目11番11号

    TEL: 092-632-1050      FAX: 092-632-1082

    Email:information@kanryu.co.jp