• 業種:金属製品
  • 決算期:3月
  • 制度信用銘柄:
  • 貸借銘柄:
  • 株主優待:
president

代表取締役社長

福田 俊仁

1979年 4月 空研機工㈱入社
1986年 7月 当社入社
2010年 4月 執行役員
2013年 6月 取締役執行役員
2014年 4月 取締役常務執行役員
2015年 4月 取締役副社長
2015年 6月 代表取締役社長
現在に至る

趣味:ゴルフ

「熱」に挑み続けた130年の歴史を誇りと自信にして、これからも技術の進化と深化を目指してまいります。

株価 適時開示(最新)
現在値(08/18)
216
前日比
-6 (-2.70%)
配信日時 タイトル
2017.8.9 平成30年3月期 第1四半期決算短信 [日本基準](連結)
2017.7.13 コーポレート・ガバナンスに関する報告書 2017/07/13
2017.6.9 2017年定時株主総会招集通知
2017.5.12 平成29年3月期 決算短信[日本基準](連結)
2017.5.12 定款一部変更及び本社移転に関するお知らせ
事業概要・特徴

   当社グループの創業は、1883年の医療用蒸気消毒器製造から始まりました。以来、130年を超える歴史の中で、環境に配慮した「熱」の技術を活かすモノづくりによって豊かな未来の創造に挑戦しています。業務用・工業用の機器を扱う「機器装置」、景観製品や鋳造品を扱う「素形材加工」、機器装置製品のメンテナンスや取替工事を担当する「サービスエンジニアリング」の3分野を中心に「誠実を造り、誠実を売り、誠実をサービスする」という社是のもと、快適な生活環境創りのために幅広く事業展開しています。

   当社グループでは、2019年度を最終年度とする中期経営計画「本業回帰で筋肉質な企業体質を実現する!」を掲げ、4年以内に連結売上高120億円以上、安定的に連結売上高営業利益率3%以上を目指し、「事業の選択と集中」、「差別化新製品の開発」、「固定費の最小化」の3つの重点課題にグループ一丸となって取組んでいます。
   「機器装置」分野では原点でもあるボイラー・ヒーター等の熱源機器の深化と環境・省エネをキーワードに自社開発したヒートポンプユニットを組込んだ業務用給湯システムとデシカント空調システムのNo.1を目指します。「素形材加工」分野では鋼製・軽量化鋳鉄製など機能重視かつライフサイクルコストの優位性を実現した防護柵の受注拡大やガスタービン部品等の高度な鋳造技術が求められる特殊材料鋳造品の拡充、さらに「サービスエンジニアリング」分野においてはお客さまの給湯負荷に対応する節エネルギーシステム提案による取替工事の拡大など、各分野で徹底して差別化した新製品やサービスの拡販に注力してまいります。

主要経営指標(連結)

(単位:百万円) 2015年
3月期
2016年
3月期
2017年
3月期
売上高 11,20110,91512,872
経常利益 20202644
親会社株主に帰属する当期純利益 9657512
1株当たり配当額(円) 5.005.008.00
1株当たり当期純利益(円) 11.537.0062.95
1株当たり純資産額(円) 474.91352.94471.59
配当性向(%) 43.3571.4112.70
自己資本利益率 / ROE(%) 2.771.6915.30
株価収益率/ PER(倍) 17.6926.853.29
株価純資産倍率/ PBR(倍) 0.430.530.44
営業活動によるキャッシュフロー -403371625
投資活動によるキャッシュフロー -64716341
財務活動によるキャッシュフロー -133-76-1,005
現金及び現金同等物の期末残高 2,4403,4523,413
2018年3月期
1Q 2Q 3Q 4Q
2,501---
-7---
-18---
----
-2.30---
----
----
----
----
----
----
----
----
----
*「 企業結合に関する会計基準」等の改正に伴い、直近決算期より「当期純利益」は「親会社株主に帰属する当期純利益」に変更しています。
売上高(百万円)
売上高チャート
経常利益(百万円)
経常利益チャート
親会社株主に帰属する当期純利益(百万円)
当期純利益チャート

 株主各位に対し、安定的な配当の継続を最重要課題と位置づけており、加えて企業業績を勘案し、配当を行うことを基本としています。また、今後予想される競争激化に耐えうるための経営効率化、新製品開発に備えるための内部留保の充実を勘案して決定する方針をもっています。

事業内容 ヒートポンプ式リタンエアデシカント外気処理機等の空調機器、業務用エコキュート等の熱源機器、循環温浴器等の環境機器、液晶パネル製造用熱処理炉等のサーモデバイス機器、橋梁用防護柵等の景観製品、鋳造品等の製造販売のほか、空調機器、熱源機器等の一部販売・メンテナンス・取替工事及び給排水衛生設備等の設計・監理・施工の請負
創業 1883年10月2日
設立 1933年4月30日
上場年月日 1990年12月25日
資本金 1,641,000,000円
従業員数 367名(連結)
発行済株式総数 8,970,000株
売買単位 1,000株
株主数 566名
幹事証券会社 みずほ証券㈱
株主名簿管理人 三井住友信託銀行㈱
主要株主 ㈱福岡銀行、㈱西日本シティ銀行、㈱北九州銀行、西部瓦斯(㈱、西日本鉄道㈱、飯田卓子、飯田久泰、稲田好美、日本乾溜工業㈱、福岡商事㈱
連結子会社数 2社(昭和ネオス㈱、昭和トータルサービス㈱)
取引先 東テク㈱、Innolux Corporation、朝日テクノス㈱、朝日機器㈱、㈱J.G.コーポレーション
監査法人 有限責任監査法人トーマツ
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 昭和鉄工株式会社 総務部

    〒812-8587 福岡県福岡市東区箱崎ふ頭三丁目1番35号

    TEL: 092-651-2932      FAX: 092-651-2934

    Email:showa@showa.co.jp