• 業種:情報通信
  • 決算期:3月
  • 制度信用銘柄:
  • 貸借銘柄:
  • 株主優待:
president

代表取締役社長

井上 良次

1973年4月 RKB毎日放送㈱入社
2003年6月 技術局長
2006年6月 取締役
2010年6月 常務取締役
2011年6月 代表取締役専務取締役
2013年6月 代表取締役社長

公共の福祉、文化の向上に寄与する九州放送界のリーディングカンパニーとして地域社会に貢献する

株価 適時開示(最新)
現在値(06/23)
5,020
前日比
+30 (+0.60%)
配信日時 タイトル
2017.6.10 2017年定時株主総会招集通知
2017.6.10 2017年定時株主総会招集ご通知に関するインターネット開示情報
2017.5.19 当社株式の大規模買付行為に関する対応策(買収防衛策)の継続について
2017.5.19 平成29年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
2017.2.9 配当予想の修正に関するお知らせ
事業概要・特徴

   当社は1951年にラジオ放送を開始以来、放送を通じて、正確・迅速な報道と有益な情報を提供し、地域社会に貢献してきました。創立65周年を迎えた今年4月1日に認定放送持株会社として新たなスタートを切り、社名を株式会社RKB毎日ホールディングスと改称しました。認定持株会社への移行は、経営環境の変化に対応しながら放送事業に集中する体制を築くとともに、新たな事業展開を進めることが主眼です。グループ各社は独自の権限と責任による迅速な意思決定を図り、グループ全体の企業力をより強固なものとします。またRKB毎日ホールディングスとして、経営資源を効率的に配分し、戦略的機能を拡充し、新規事業にも積極的に取組んでまいります。

   当社グループの主力事業が放送事業であることに変わりはありません。その放送を取り巻く環境は大きな変革期を迎えています。IT技術の進歩により放送と通信の垣根が低くなる中、視聴者やリスナーが情報を得るための手段はますます多様化しています。免許事業である放送と、インターネットをはじめ通信を使った類似サービスとの競争はますます厳しさを増すとともに、放送がそれらを利用する局面も出てきています。重要なことは、信頼されるコンテンツを制作するとともに、あらゆる伝送手段を使ってエリアの皆さまに送り届けることです。ラジオにおいてはFM補完放送=ワイドFMも始まりました。またテレビ・ラジオとその他の事業を融合した、いわゆる「クロスメディア」を駆使して新たなビジネスを開拓することが必要です。当社は、こうした放送と新たな取組みを通じて、株主をはじめ、視聴者、リスナー、スポンサーなど全てのステークホルダーの皆さまの期待に応えてまいります。

主要経営指標(連結)

(単位:百万円) 2014年
3月期
2015年
3月期
2016年
3月期
売上高 25,23625,10025,666
経常利益 1,8951,6701,827
親会社株主に帰属する当期純利益 1,1011,0311,127
1株当たり配当額(円) 15.0015.0015.00
1株当たり当期純利益(円) 100.4694.04102.80
1株当たり純資産額(円) 2,478.282,559.882,642.77
配当性向(%) 14.9315.9514.59
自己資本利益率 / ROE(%) 4.103.704.00
株価収益率/ PER(倍) 13.4010.519.53
株価純資産倍率/ PBR(倍) 0.540.390.37
営業活動によるキャッシュフロー 1,9182,1051,662
投資活動によるキャッシュフロー -1,118-641-655
財務活動によるキャッシュフロー -825-890-625
現金及び現金同等物の期末残高 4,4305,0045,430
2017年3月期
1Q 2Q 3Q 4Q
5,98312,22719,02126,708
3317811,5602,305
3617511,2581,780
---90.00
33.01342.83574.12811.83
---14,161.41
---11.08
---5.90
---6.15
---0.35
---2,919
----967
----777
---6,766
*「 企業結合に関する会計基準」等の改正に伴い、直近決算期より「当期純利益」は「親会社株主に帰属する当期純利益」に変更しています。
売上高(百万円)
売上高チャート
経常利益(百万円)
経常利益チャート
親会社株主に帰属する当期純利益(百万円)
当期純利益チャート

   当社は、民間放送事業者を傘下に持つ認定放送持株会社として欠くことのできない長期的な企業基盤の確立と新たな事業展開のための内部留保とのバランスを図りながら、安定的な配当の継続を基本としつつ、業績を考慮した利益還元を基本方針としております。また、毎事業年度における配当の回数については、年1回の期末配当を基本方針としており、配当の決定機関は、株主総会と定めています。

事業内容 放送法に基づく認定放送持株会社
設立 1951年6月29日
上場年月日 1964年10月1日
資本金 560,000,000円
従業員数 223名(単体)
発行済株式総数 2,240,000株
売買単位 100株
株主数 680名
幹事証券会社 みずほ証券㈱、SMBC日興証券㈱
株主名簿管理人 三菱UFJ信託銀行㈱
主要株主 ㈱毎日放送、㈱毎日新聞社、㈱麻生、㈱東京放送ホールディングス、㈱福岡銀行
連結子会社数 5社(連結) 2016年3月末現在
取引先 ㈱電通、㈱博報堂DYメディアパートナーズ、㈱TBSテレビ、他
監査法人 有限責任監査法人トーマツ
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 株式会社RKB毎日ホールディングス グループ総務局総務部

    〒814-8585 福岡県福岡市早良区百道浜2-3-8

    TEL: 092-852-6622      FAX: 092-852-6673